ブログ100記事書いたけど稼げない5つの理由【解決策あり】

ブログ100記事書いたけど稼げない5つの理由【対処法あり】 ブログノウハウ

「ブログ100記事書いたけど全然稼げない・・・。なんで?何が原因なの?」

今回はそんな悩みを解消します。

 本記事の内容

・単にブログ100記事書いても厳しい
・ブログ100記事書いても稼げない人の特徴
・ブログ100記事書くメリット3つ
・ブログ100記事で稼ぐための秘訣
・ブログ100記事実際に書いた結果

 

 この記事の信頼性

しょうきち

私は2021年3月にブログを開始し3ヶ月目で1万円を突破しました。今は月10万円を目指して奮闘中。

結論、ブログを100記事書いただけでは1円も稼げません。

ブログを収益化する為には、ある施策を行う必要があります。

しょうきち
しょうきち

今回はそこも含めてなぜブログ100記事書いても稼げないかを解説します。

今、無料のWordPressテーマを使用している人は有料テーマに変更することで、状況が変わる可能性があります。詳しくは「結果を求めるならおすすめのWordPressテーマ」で解説しています。
スポンサーリンク

【大前提】ブログ100記事書いた「から」稼げるわけではない

【大前提】ブログ100記事書いた「から」稼げるわけではない

単にブログを100記事書いただけでは全くと言って稼げません。

なぜなら収益化する為にはSEO対策やアフィリエイト、ブログに対する取り組み方も重要になってくるからです。

しょうきち
しょうきち

まずは、ブログを100記事書いたけど稼げなかった!という人に共通する特徴から解説します。

ブログ100記事書いたけど稼げない人の特徴5つ

ブログ100記事書いたけど稼げない人の特徴5つ

ブログを100記事書いたけど稼げない!という人にはほぼ共通した特徴があります。

それが下記4点。

①SEO対策を行なっていない
②アフィリエイトをやっていない
③ジャンル選定をミスっている
④ただ100記事書いただけ

 

順に解説していきます。

SEO対策を行なっていない

ブログはGoogle検索にて検索上位に表示されない限り、ほぼアクセスはありません。

アクセスがない=売り上げもない、という事になるので当然稼げませんね。

SEO対策とはGoogle検索において自分のブログを上位表示させる為の施策の事。

具体的には

・キーワードの選定
・サイトスピード改善
・権威性の発揮
・カテゴリー設定
・内部リンク対策

 

など、他にもたくさんやる事があります。

また、サイトスピードなどのSEO対策は有料のWordPressテーマを使用する事で改善します。

しょうきち
しょうきち

今、無料のテーマを使用している人はぜひ検討してみて下さい!

>>> 【2021年】初心者におすすめのWordPressテーマ6選【選び方も解説】

アフィリエイトをやっていない

SEO対策を行いブログにアクセスがくる様になっても、それだけでは売上は発生しません。

売上を上げるには「商品」が必要で、具体的には下記4つ。

①広告枠そのものを売る
②アドセンス広告:クリック報酬広告
③アフィリエイト:成果報酬広告
④自分の商品・サービスを売る

 

詳細は「私が収益化できた7つの秘密」の中で解説しています。

なお、1番取り組みやすく報酬も高いのは③で、アフィリエイトを行うにはASPにブログを登録して広告主と提携すればOK。

 定番のASP5社

全て無料で使えますし、広告のリンクを貼るだけなので簡単。

とりあえずアクセスが多い記事に貼っておくだけでも取りこぼしが防げますよ。

ジャンル選定をミスっている

稼げないジャンルを選んでしまうと、いくら頑張ってもほとんど収益は発生しません。

具体的に稼げないジャンルとは大きく以下3つ。

①YMYLジャンル
②ASP案件がないジャンル
③知識が全くないジャンル

 

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略で、健康やお金に関するジャンルの事です。

正確にいうと「大きく稼げるジャンル」ですが、それゆえに初心者ブロガーが上位表示できるところではありません。

また、ASP案件がないとブログにアクセスがあっても大きく稼ぐ事ができない為ダメですね。

自分の知識がないジャンルも内容が薄っぺらくなり、商品購入まで繋げることは難しいでしょう。

ブログで稼ぎたいなら、これら以外のジャンルで自分の好きなことや得意なことを発信していきましょう。

しょうきち
しょうきち

「内容は何でもいいんです。私は離婚経験があるので、それを発信していますが好評です!」

ブログ100記事書いただけになっている

薄っぺらい日記のような記事を100記事書いても意味がありません。

例えば下記2種類の内容をそれぞれ100記事書いたとします。

①日々の出来事を書いた日記記事
②読者の悩みをどう解決できるか考えて書いた記事

 

同じ100記事でもスキルや知識がより積み上がるのは後者の方。

毎回、読者目線で記事を書いている人はブログを訪れる読者の心を掴むことができます。

それがアクセス数・収益のアップに繋がっていきます。

しょうきち
しょうきち

常に「読者がどう思うか?悩みを解決できているか?」をポイントに記事を書きましょう。

ブログ100記事書くことのメリット2つ

ブログ100記事書くことのメリット2つ

ブログをただ100記事書いただけでは稼げませんが、もちろん得られるメリットもあります。

・継続の力がつく(習慣化する)
・Googleに評価されやすくなる

 

順に解説します。

継続の力がつく(習慣化する)

そもそもブログ100記事を書くというのはかなりハードルが高い。

毎日更新 → 3ヶ月以上
週3回更新 → 8ヶ月以上

これだけの間「記事を書く」という行為を続けられるなら、ブログで1番ハードルが高い「継続」はクリアできてるも同然。

ブログを書くことが習慣化しているなら、あとは内容を改善していくだけ。

しょうきち
しょうきち

1番必要な「継続力」はあるので、すぐに稼ぐことが可能ですよ。

ブログがGoogleに評価されやすくなる

更新頻度が頻繁なブログはGoogleから評価されやすくなります。

なぜならクローラーという記事を評価するロボットが頻繁に巡回しにきてくれる様になるから。

しょうきち
しょうきち

記事内容が薄っぺらいと低評価をつけられる危険性があるので、記事内容の充実も必須です。

ブログ100記事収益化達成のための秘訣

ブログ100記事収益化達成のための秘訣

ここからは私の経験を元にブログ100記事書いて収益化するための秘訣をお伝えします。

大切なのは以下3点。

・作業にメリハリをつける
・TwitterなどのSNSと連携させる
・素直になる

 

順に解説します。

作業にメリハリをつける

人間が集中できる時間は限られています。

無理に1日中書き続けても質の低い記事が量産されるだけで、あまり意味はありません。

・集中できる朝に記事執筆
・夜は頭を使わない画像設定など

上記のように、自分が集中できる時間帯を把握して作業を分割して行うのも効果的。

気分が乗らない日は「今日は書かない」と決めて、思いっきりリフレッシュするのも全然あり。

しょうきち
しょうきち

とにかく続けなければ意味がないので、自分と相談しながら書いていきましょう。

TwitterなどのSNSと連携させる

TwitterなどのSNSと連携させると以下のようなメリットがあります。

・最初から記事が読まれる
・フォロワーの属性によって収益発生
・ブロガー仲間ができてモチベアップ
・上手い人のブログを参考にできる

 

上記のようにメリットしかないので、ぜひ連携させておきましょう。

ブログは最低でも3ヶ月ぐらいはほとんど検索からの流入がありません。

しょうきち
しょうきち

書いても書いても、ほとんど誰からも読まれないのでかなりしんどいですよ。

素直になる

最初から自己流でやってしまうと絶対に稼げず挫折します。

まずは先輩ブロガーのいうことを素直に実践してみるのがいいですよ。

この時「あの人もこの人も」と複数人を参考にすると言う事が違ったりして混乱するので、まずは1人に絞るのがお勧め。

詳しくは下の記事で解説していますので、よければご覧ください。

【体験談】実際にブログ100記事書いた結果は?

【体験談】実際にブログ100記事書いた結果は?

結論、私は3ヶ月で100記事を書き上げて1万円の収入になりました。

「え?少なくない?それならバイトしたほうが全然マシなんじゃ・・・」

こう思う人もいるかもしれませんが、バイトで稼ぐ1万円とは全く質が違います。

・バイトは労働収入
・ブログは準不労収入

 

ざっくり言うとこんな感じです。バイトは時間を売り切りする「労働収入」で働いた分しか報酬を貰えません。

ブログは作り上げるまでにとてつもない労力が必要ですが、一度作ってしまえば半永久的に勝手に稼ぎ続けてくれます。

寝ている間も、酒を飲んでいる時も、ゲームをしていようと毎月お金を稼いでくれるのです。

しょうきち
しょうきち

しかもやればやるほど金額はどんどん上がっていくので、今は月10万円を目標に頑張っています。

ブログ100記事書いたけど稼げない5つの理由【解決策あり】:まとめ

ブログ100記事書いたけど稼げない5つの理由【対処法あり】:まとめ

今回はブログ100記事書いたけど稼げない5つの理由を解説しました。

まとめると

・ブログ100記事書いただけは厳しい
・稼ぐには「稼ぐ為の施策」が必要
・ブログ100記事正く書けば3ヶ月で1万円は可能

 

ブログは稼ぐだけでなく、様々なスキルが身につきます。

それを元に未経験からWeb業界に転職する人も割といたりするので、ぜひチャレンジしてみてください。

一度稼げるブログができあがれば後は規模を拡大していくだけで、本業とは別に月数十万円の収入の柱が出来上がりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました